個展「Emerge」を終えて

とうとう平成も終わろうという4月、個展「Emerge」先日、終了しました。

横浜のGallery art Truthさんに個展でお世話になるのは、今回で4度目でした。1度は秋の開催でしたが、今回を含め3回は春の個展で、3回とも初日に春の雪が降りました。いずれも桜の頃に降る雪です。なんで?なんか持ってる??どうやら、春の横浜の個展の初日には、冬を連れ戻してきてしまうようなのでした。

そんな迷えるお天気の中、お越しくださったみなさま、何かとお気にかけてくださったみなさま、本当にありがとうございました。

星空シリーズや、猫たち、鳥や羽や植物のフォルムとともに現れ出るひと、などなど、新作のテンペラ作品を30点ほど展示しました。

個展もひとつ終わる度に次の課題が見えてきて、回を重ねるごとに、不確かでありながらも、どこか確かなもののような何かを、ひとつずつ積み上げていくような感覚になります。今回のタイトル「Emerge」は現れ出る、浮かび上がる、という意味ですが、こうして自分の中にある幻想を浮かび上がらせて、表現できる場があること、それに関心を持ってくださる方がいることのありがたさが、わたしにとって終わりなき旅のように感じる制作の支えでもあります。

次は5月の柏でのグループ展、秋には銀座で版画のグループ展と日本橋での個展を予定しています。

令和はどんな時代になるのでしょう。ひとまず天候も落ち着いてきて、新しい風が吹くような感じもしてきました。どうぞ、よい春を。

 

小山ゆうこ個展「Emerge」

2019年を迎えたと思ったら、もう春! そして今年最初の、さらに平成最後の個展が四月に迫ってきました。

今回の個展のタイトルは、現れ出る、暗やみなどから出てくる、浮かび上がる、などの意味から「Emerge」と名付けました。

小山ゆうこ 展 「エマージュ〜Emerge〜」

*2019年4月10日(水)〜4月15日(月)11:00〜19:00 最終日17:00まで

*art Truth*  〒231-0023 横浜市中区山下町112-5 日絹パークビル1F

TEL 045-263-8663   FAX 045-263-8762   Mail art-truth@yccp.jp

 Map  みなとみらい線 元町中華街駅徒歩5分 JR石川町駅徒歩7分

今回は、新作のテンペラ作品を約30点展示します。版画は近作の何点かを選んで、ファイルでご覧いただけるようにする予定です。

art Truthさんは、元町も中華街も山下公園もほど近く、お散歩にも楽しいロケーションにあります。春の横浜に、ぜひお出かけください🌸

期間中は在廊予定ですが、時間や曜日など変更もありそうですので、その都度SNSにてお知らせします。よろしくお願いします。→instagram.com/yucooyama

 

 

 

路地裏の「裏庭」を終えて

銀座ギャラリー路地裏での個展「裏庭」終了しました。

ギャラリー路地裏のこの看板文字は、かの編集長、嵐山光三郎氏が書いたものだそうで、かつて此処は、出版に関係する人々や作家の交流の場であったとか。

文字通りホントに路地裏にあるギャラリーなので、看板を頼りに初めて来たというお客様も、キラキラと華やかな銀座の中で、隠れ家みたいに残っている昭和な佇まいにちょっと驚きつつも、楽しんでくださったようでした。わたし自身もそんな面白い場所で個展ができて良かったです。ご縁に感謝。

10月の初めから2週間にわたり、銅版画とテンペラ合わせて、約36点展示しました。

前半はお天気がちょっと不安定でしたが、2週目からは秋らしく落ち着いた日も多くなり、会期中はたくさんの方々にお越しいただき、感謝ひとしおの日々でした。

版画とテンペラを同時に展示するのは、久しぶりでもあり、励みになるお言葉もたくさん頂きました。そういえば初めての個展も銀座だったなぁ・・とか、そんな何年も前から、ずーっと見てくれている人や友達や家族の存在が、あらためてしみじみとありがたかったり、新たなご縁も嬉しかったりで、充実の個展週間でした。お迎えいただいた作品の発送なども全て終わり、今年の展示はこれで一段落です。

近年、芳名帳にはお名前のみ、という方も多く、御礼状は失礼してこの場を借りてお礼申し上げます。お忙しい中お越しくださったみなさま、関心を寄せてくださったみなさま、本当にありがとうございました。

気づけば秋もぐーんと深まり、早くも次の季節を感じさせます。次回の個展はまた来年、春の横浜を予定しています。今年があと2ヶ月あまりだなんて!思うとなんだかせわしないですが、あと2ヶ月もある、、と思うことにして次に向けて少しずつ、準備ができればと思います。

 

小山ゆうこ個展「裏庭」

苦手な夏が終わりに向かい、ようやく次の季節。今年の夏は本当に暑かった。そして、猛暑に豪雨に台風に地震と、信じがたいほど次々と起こる災害の連続。。。自然の猛威を思い知る日々になすすべもなく、、。謹んでお見舞い申し上げます。

9月も早1週間が過ぎ、秋の気配が少しだけ風に混ざるような瞬間も、ちらほら感じられるようになってきました。もう少し秋らしくなるであろう10月1日から、個展が始まります。

小山ゆうこ展「裏庭」

2018年10月1日(月)〜10月14日(日)

12:00〜19:00 ※木曜休廊 (10/10 水は16:00まで。最終日は17:00まで)

ギャラリー路地裏

〒104-0061東京都中央区銀座7-3-16   Map

03-3571-3455

銀座7丁目の路地裏にあるギャラリーです。開催期間は2週間ありますが、木曜日はお休み、10/10の水曜日は16:00まで、最終日は17時までです。

過去の個展「Bloom」と「夢幻の庭」からの小品のテンペラ画をいくつかと、新作を含めた銅版画を並べて展示する予定です。

在廊日などは、ツイッターなどSNSにてお知らせします。銀座、日比谷、新橋界隈に越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

Instagramとか

このホームページのギャラリーページに、新しい作品をなかなか追加できないでいるのですが、SNSにはちょこちょこアップしていました。1999年にサイトを立ち上げてからというもの、今やネット発信も多様になり、ずいぶん便利になりましたね。

ということで、インスタグラムに新たに作品用アカウントを作りました。

instagram.com/yucooyama/

近作のアップも、ひとまずここでできればと思いますので、よろしくお願いします。

そして、3月の個展を終えたあと「次回の個展はまた来年」と結んだところでしたが、思いがけないご縁を頂き、10月に銀座の小さな画廊で個展をすることになりました。急に決まったお話ですが、今度は銅版画も展示できればと考えながら、準備していければと思います。

夏はあんまり得意じゃないので、これからの季節、バテないように気をつけないと…。

準備ができたら、またお知らせします。

2018「柊展」終了しました。

2018年の柊展、ゴールデンウイーク最終日とともに終了しました。

今回で10回目の参加となりました。

今年は参加人数も、来場者も過去最高ということで、賑やかに幕を閉じました。

沢山の方々に観て頂けて、有り難いです。どうもありがとうございました。

柊展Vol.37

ゴールデンウイークも後半になりました。今年も柏市民ギャラリーで、柊展が始まります。

  • 2018年5月3日〜5月6日
  • 10:00〜20:00(初日は12:00から。最終日は18:00まで)
  • 柏市民ギャラリー(パレット柏内)

わたしは小さめのテンペラを7点くらい選んで出品します。

最終日の午後は在廊予定です。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

個展「夢幻の庭」を終えて

2018年個展「夢幻の庭」終了しました。

初日は春の雪が降り出して、寒くてびっくりなスタートでしたが、日に日に春らしい天気が戻ってきてほっとしました。

会期中は遠方からや、お忙しい中でのご来場ありがたく、新たな出会い、そして作品のお迎えなど、感謝ひとしおです。

いただいた数々のお言葉が励みになり、制作を続けてきて良かったと、つくづく思う一週間でした。今後とも精進しなくてはと気持ちを新たにしているところです。どうもありがとうございました。

年々、制作することはわたしにとって特別なことではなくなってきているようで、一筋縄ではいかない現実の先に、わたしの日常と地続きなところに「夢幻の庭」はあるのだと思いました。現実の生活や日常があるからこそ、夢や幻が存在できて、またそれを描こうと思えるのかもしれません。なんだかそんな気がしています。

次回の個展はまた来年の春になりそうです。季節が駆け足で過ぎてゆくみたいなこの頃、一歩一歩進みつつ、次の準備ができるようにしたいと思います。

2018年春。感謝を込めて。

 

 

小山ゆうこ個展「夢幻の庭」

冬の寒さに少しずつ、春の空気が混ざってきた今日この頃、一年半ぶりの個展のお知らせです。


小山ゆうこ展「夢幻の庭」
2018年3月21日(水・祝)〜3月26日(月)
11:00〜19:00(最終日は17:00まで)

art Truth
〒231-0023 横浜市中区山下町112−5日絹パークビル1F
tel 045-263-866

MAP

新作のテンペラ作品を中心に20数点展示予定です。
一昨年の現代童画展で入選した作品も展示します。
旧作の銅版画は小さいものを中心にファイルでご覧いただけます。

3月になれば、桜の時期も近づきつつ、もう少し春めいてくるはず。
中華街や山下公園へのお散歩も楽しめる場所です。
会期中は午後から毎日在廊します。
ぜひお出かけください。

点滴堂企画展「ゆきしろ とばらべに」

あれよあれよという間に、新しい年が始まりました!

今年もよろしくお願いします。

2018年、最初の展示は点滴堂企画「ゆきしろ と ばらべに」展です。

期間:2018.1.17(日) – 1.28(日)

※月・火曜定休

時間:12:30~21:00

場所:BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂

〒180-0006 東京都武蔵野市中町1-10-3 2F

三鷹駅 北口 歩いて5分(→ access

参加アーティスト

  • 薔薇色彩
  • 高橋千夏
  • かわい金魚
  • 吉村眸
  • &FLOWER
  • 孔雀洞雑貨舗
  • 小山ゆうこ

わたしは、雪とバラがテーマの銅版画を数点と、テンペラ画を一点展示します。

本もコーヒーも楽しめるあたたかな空間です。
ぜひお立ち寄りください。